でんき家計簿(東京電力の)を使ってみた感想:うちの電気代は高い?安い?

20150620-03

前々から気になっていた「でんき家計簿」。

ポストにチラシが入っていて知ってはいたものの、放置していたら今度はダイレクトメールが来たので、「そんなにオススメなのか…」と思い、重い腰を上げ申し込んでみることにしました。

調べるてみと、ネット上の評判や口コミも良いようです。

※無料です

公式サイト:https://www.kakeibo.tepco.co.jp/

スポンサーリンク

でんき家計簿とは

東京電力のサービス。

Webサイト上で自分の家の電気使用実績をチェックでき、グラフで見ることができます(2年分のデータを保存)。

また、ライフスタイルに合わせた料金プランが用意してあり、好きなプランに変更できます。生活時間に合った料金プランに変更することによって、電気料金が安くなることもあるようです。

でんき家計簿の始め方

20150620-07

公式サイト:https://www.kakeibo.tepco.co.jp/

  1. 公式サイトへアクセスし、新規登録します。
  2. 後日「認証コードのお知らせ」のハガキが送られてきます。
  3. サイトにログインして、下の方にある「認証コード入力」から認証作業します。

すると、ハガキが送られてきた住所の電気料金が「でんき家計簿」で確認できるようになります。

カンタンですが、ハガキを待つのがちょっと面倒ですね。

でんき家計簿の便利なところ

電気使用量と料金の推移のグラフが面白い

私の家のでんき家計簿です。

20150620-04

20150620-06

冬場が凄い。うちは夏場の方が電気使ってるイメージだったのですが。

と言うか、12月と1月の差は一体…

似たような家庭と電気料金を比較できる

「お客さまのご使用量は、お住まいの地域の省エネ上手なご家庭を37%上回っています」

20150620-05

ん?どういうこと??…まあ省エネできてるってことですね、たぶん。

電気料金が安くなりそうなプランを教えてくれる

「でんき診断」のライフスタイル診断に回答すれば、自分に合ったプランを紹介してくれます。

私の家に合ったプランは「半日お得プラン」だそうです。

20150620-02

今のプランは「従量電灯B」のようです。

ちなみに「半日お得プラン」は21:00~9:00(夜間)の電気料金が安く、昼間はちょっと高め

従量電灯B・C」は「電気を使用する時間帯や曜日に関係なく、使用量に応じて3段階に料金単価が変わるスタンダードな料金メニュー(おそらくデフォルト)」とのことです。

う~ん…時間的に微妙なので、プランを変えて安くなるかは、使ってみないと分かりませんね。

まとめ

電気料金がグラフで見られることで、自分がどれだけ電気を使ったかを管理することができ、省エネに対する関心が高まります。

ライフスタイルに合ったプランに変更すれば、電気代が安くなるかも知れませんし!

Webでそれが出来るって便利です。エコだし。文句なく、良いサービスだと思います。何となく腰が重たかったのですが、登録してみてよかったです。

いかがでしたか?

電気代、生活コストを見直すきっかけになること請け合いです!

良かったら登録してみてくださいね。

後日また、プランを変更することで電気料金が変わったか、レポートしたいと思います。

公式サイト:https://www.kakeibo.tepco.co.jp/