BL何たらと言うサイトに二次同人誌を無断転載されてから削除するまでの体験談

※この記事には筆者の主観が多く含まれています。参考程度にご覧ください※

ある日「あなたの本が変なサイトに無断転載されてますよ」と知り合いから連絡がありました。

またまた~、私はヘタだし最低部数しか刷ってないしそんな訳なくな~い?と言う感じで半信半疑でそのサイトを見て、サ~ッと血の気が引く…普通にほぼ全文載せられてるっぽい?

えっ、ええええ??しかも注意書き入れてたトビラがまるっと飛ばされてる~…!!??奥付もないの?えっ何で?どっから流れたのコレ!?…と、軽くパニック。

うーん…隠しノンブル切れてるとこを見るとスキャンデータですかね。表紙の色も変だし。入稿データが漏えいしたとかじゃなくて、頒布した本をわざわざ裁断してスキャンしたってこと…?

凄い労力だなそれ、私も以前同人誌が嵩みまくるので自炊しようかと思ったけど、面倒すぎてやめたんだよね~…と、ちょっと感心したんですがそんな呑気なこと言ってる場合じゃない。

日陰でこそこそ作って仲間内だけで楽しんでいた本が、あんな分かりやすいWebサイトに上げられて白日の下に晒されるなどもってのほかです。ものすごく恥ずかしいし、これが元ネタの関係者様の目に触れたらどうなるんでしょうか…ジャンルと言うか、もしかしたら業界ごと潰れるのでは…!?

一刻も早くどうにかしなければ!!

…という訳でいろいろ調べたんですが、割と有名な無断転載サイトみたいですね。知り合いも何人かやられていた模様…。

しかもよく見たら広告収入じゃなくて、半端に閲覧制限かけて「スポンサーサイトに登録すると続きを読めます★」って誘導して月額500円とか取るシステム(キャリア決済ぽい)みたいで、ぇぇぇええええ~他人の同人誌で!?ドン引きなんですけど~…ってなりました。これヤバいでしょ。

でも調べてみてもネット上に二次同人の無断転載に関する体験談が思ったより少ないし、これだけ多くの本が掲載されているところを見ると、無断転載に気づいてない・どうしたらよいか分からなくて放置・うまく削除できなくて泣き寝入り…みたいな被害者が沢山いるんじゃないかと思ったので、この記事を作ってみました。

参考にして頂ければ幸いです。

スポンサーリンク

1回削除申請しても消えなかった私

まずこのサイトにはサークルが削除申請できるメールフォームがあったので、そこから削除要請を出しました。

が、削除されず。返信に数日かかることがあると書いてあったので少し待ちましたが変わりませんでした。(Webサーバー業者にも通報したけどこの時点では返信なし)

それで困って知り合いに聞いたり調べたりしたのですが、どうも申請して消せた人(メール返信がくる)と消せない人(メール返信も来ない)がいるようで…。

その差はなんだろう?と考え、無断転載被害の参考サイトを見ながら「削除申請」の文面を慎重に作り直し、もう一度その無断転載サイトに送ってみました。

参考サイト:同人誌の無断転載サイトへの対応・削除依頼(作家向け)

そしたら翌日にはサイトから返信のメールが来て、確認したところちゃんと削除されていました。

これは憶測ですが、「自分が権利者本人であることの主張と証明」をきっちりしないとスルー対象なんじゃないかなって。ひどい話ですけど。あと本人確認にPixivページを使う場合は閲覧制限を外しておかないとダメみたいですね。(私は1通めで両方ミスしてました)

私が被害を受けた無断転載サイトのサーバー業者はGMOサーバーさんだったんですが、そちらからは一週間後くらいに返信が来ました。

返信は「お問い合わせの件を管理者に連絡しましたが云々」…みたいな感じで、まぁ私の違反報告メールの書き方が悪かったせいか「削除させるにはどうしたらいいの?」と言う質問への回答もなく、微妙な気分にさせられました。おそらくサーバー業者経由でサイト管理者に連絡行っただけじゃないかなこれ?ただ、時間がかかってもちゃんと返信が来たこと自体には少し安心しました。さすが国内大手。

自分が権利者であることを訴えれば、サーバー業者経由での削除も普通にできそうです。時間はかかりそうですが。

削除申請してるのに削除されない!!と困っている方は、慎重に文面を見直して再送する・サーバー業者を調べて通報してみるなど、根気よく対処してみてください。権利者であれば削除させる正当な権限がありますから、どうか心折れないで…。

こんなサイトが存在できてること自体が意味わからない

友人の言葉です。

私も同意するし消えてほしいと思いますが…ドメインのWhois情報を見る限り何年も使ってるみたいだし、けっこう長生きですよね。ここまで生存できてる理由がよくわかりません。

だから無断転載されて迷惑している事実を、地道に訴えて行くしかありません。

「迷惑ですやめてください!!」と苦情を言うのは自由ですから、無断転載サイト本体、それを知ってか知らずかサーバーを貸している業者、ドメインを管理している業者…等々に苦情を出して、まずは迷惑していることを知って貰うべきだと思います。

本当に怖い同人誌の無断転載

二次創作にも著作権が存在しますが、二次ゆえに権利を振りかざすなぞ後ろめたいしおこがましいし、あんな二次エロ漫画の作者を名乗って削除申請するなんて恥ずかしい…と思う方がいるかも知れません。

でもWeb転載されたものを放置すると更なる被害を引き起こす危険性があります。

無断転載サイトはここだけではありません。ひとつのサイトに転載されれば、コピペされて他のサイトにも広まるかも知れません。

それに誰にでも見られるWeb上にあることで、関係者様や原作者様の目に触れる可能性がグっと上がります。興味本位で見てしまって不快な思いをする一般の方、未成年者がいるかも知れません。私はこれが一番怖いです。

もし無断転載されていることを知っていて放置している方がいましたら、できればすぐに、削除要請をして欲しいです…。自分だけではなく、同好者の方たちに迷惑をかけてしまう可能性があります。

また、削除要請は権利者本人しかできませんので、もし知っている方の本を見つけたら本人に教えてあげてください。

私は教えて貰わなかったらおそらく一生気づかなかったと思うので、教えてくれた方にとても感謝しています。

無断転載されないためには

無断転載されないにはどうしたらよいのかな~?と考えているのですが、結構難しいですよね。

ただ、トビラと奥付を避けて掲載されているみたいなので「無断転載禁止」「Web転載禁止」みたいなマークを作って表紙の18マークの横に入れておくだけでも効果あるかも知れないですね?試してみようかな。スルーされる可能性の方が高いかな…?でも、できることからやっていくしかないですもんね。

あと書店委託をすると無断転載される率が上がるという噂(あくまで噂です)を聞きました。無断転載が嫌なので書店委託しない・どうしても通販したい場合は検索が分かりづらいBoothを使うと言う方もいらっしゃるようです。

私も載ってる間ずっと不快な気分だったし、消えなかった時は心折れかけたので気持ちはすごく分かりますね…。無断転載被害のダメージで筆を置いてしまう方がいるのも納得です。

悪質な無断転載サイトは、すべて消えてくれることを祈るのみです…。

※同人誌の奥付に関する記事に無断転載対策の項目を追記しました。

【テンプレート】同人誌の奥付・注意書きの書き方と項目について(二次創作)【フリー】
最近同人誌を発行する機会がありまして、その時に奥付をどうするかで困っていろいろ調べたのですが、フリーのコピペできるテンプレートを見つ...
スポンサーリンク

フォローする