medi8というアフィリエイトASPを導入してみた感想

20171116

このブログは所々アフィリエイトを貼らせて頂いておりまして、少々の広告収入があります。

まあ私の趣味色が強いブログなのでアクセス数は多くないし、せいぜいサーバー代・ドメイン代などの運営費を賄える程度にすぎませんが、成果が数字で見えるので結構嬉しいんです。

…で、最近ネットサーフィンをしていて発見したmedi8と言うASPサービスが気になったので、試してみることにしました!

※アフィリエイトASP(アプリケーションサービスプロバイダ)とは…アフィリエイトのシステムとスポンサーを提供してくれる業者のことです。

スポンサーリンク

medi8が気になった理由

アフィリエイトには

  1. 商品を紹介する記事を書いてリンクを貼り、それが売れた場合に仲介手数料が入る
  2. 広告を表示させるだけで広告費が入る+α

の2つのタイプがあります。

タイプ1は「A8.net」「バリューコマース」「楽天市場」などです。

タイプ2は超有名な「Googleアドセンス」しか知らなかったのですが、何とmedi8」も広告表示のみで広告費が発生するタイプだそうで…。しかも貼る箇所数の制限なし。

アドセンスは確か1ページに3箇所以内だったかな?結構厳しいんですよね。

私のブログの中にはサッパリ効果を成していない趣味ページもたくさんあるので、どうせ遊ばせておくならと、試しに導入してみようと思った次第であります。

medi8の導入

新規登録する

早速管理画面にログインしてみました、が…。

………?????

管理画面の見方がサッパリ分かりません。

どこから広告タグ取るのかな…?FAQを見てみたところ審査終了後にメールで案内があるとのことだったので、審査が終わるまで待つことにしました。

登録審査完了⇒広告枠を登録する

翌日の夜、アカウント新規登録の承認完了(審査完了)のメールが来ました。

メールの中にPDFマニュアルへのリンクがあり、それを見ながら管理画面で広告枠(Zoneと言うらしい)を作成。とりあえず300×250のオーソドックスなレクタングルの広告タグを取得、うちのサイトに右カラムに設置してみました。

プレビューしてみるとまだ表示されておらず空っぽですが…、どうやら広告枠にも承認審査がある様です。(5営業日以内で作業するとのこと)

広告枠の審査完了⇒配信開始

そのまた翌日、広告枠の承認完了(審査完了)のメールが来ました。

広告も無事表示されてますね!

medi8を導入してみた感想

管理画面がわかりづらいこと、独特の用語(英語?)が多くてよく分からない部分もありましたが、概ねスムーズに導入することができました。

とりあえずこのまま広告を貼っておいて様子見、2~3ヵ月後あたりにビュー数に対する広告費やコスパなどを検証してみたいと思います。