zenfone 3 maxの感想|iphoneからAndroidに変えた私のスマートフォン評価

20170715-1

今現在使用しているスマートフォンはASUSの「zenfone 3 max」です。

今年の3月くらいにソフトバンクから楽天モバイルに乗り換えたんですが、その時使っていたiphone6はSIMロックがかかっていて使い回せなかったのと、SIMフリーのiphone6が高くてびっくりしまして。しぶしぶAndroidに切り替えました。

こちらの記事もどうぞ

ソフトバンクから楽天モバイル(格安スマフォ:MVNO)へMNPでキャリア変更しました
先日スマートフォンをソフトバンクから楽天モバイル(格安スマフォ)へ変更したのですが、いろいろあって一筋縄ではいかず結構苦労したので、...

私はiphoneしか使ったことがなく、いきなりAndroidにして大丈夫かな?と思ったんですが割と大丈夫でした。…が、使えば使うほどこのスマートフォンの品質の悪さが気になってきてしまい。

そもそもなぜ「zenfone 3 max」を購入したかと言うと、楽天モバイルと契約する時に、申込と同時に買うと安くなるSIMフリースマートフォンの中で一番良さそうだったからです。白っぽい外見も使ってたiphoneと似てましたし。しかも本体価格が2万円のところ半額の1万円で買えるところが魅力的でした。まぁそういう訳で元々廉価なスマートフォンを更にお安く入手できて満足していたんですが、やはりお安い分いろいろ至らないところもあるんですね。

使用開始から3ヶ月以上経ったことだし、wifiのみの稼働になった手持ちのiphone6と比べていい点と悪い点をちょっと書き連ねたいと思います。

スポンサーリンク

zenfone 3 maxの悪いところ

画面タップの反応が鈍い

最初は不良品かと思ったほど、iphoneと比べるとものすごく反応が鈍いです。

文字入力タップしてから入力されるまで0.5秒くらいライムラグある気がする。Kindleの方がよっぼど早い。

アプリやシステムの起動・処理・レスポンスが遅い

これがほんと致命的で、急いでる時とか最悪です。

iphoneのサクサク感に慣れていたので、「何でChrome開くだけで5秒も10秒もかかるねん!!」とイライラします。サッと調べものができない。

楽天モバイルの回線の問題もあるかも知れませんがWifi環境でもまあ遅いです。気持ちに余裕を持たせて「これはこういうモノなんだ、今この子は頑張ってくれてるんだ」と思わないとやってられません。

GPS位置情報の精度が低い

グーグルマップの起動が遅い上、現在位置の情報が曖昧

歩く速度に合わせて青い点(現在位置)が移動してくれず、一定距離移動してからテレポートするように青い点が移動するため、自分が今どこを歩いているのか非常に分かりづらいです。

グーグルマップに頼りっきりの外回り営業とかできないですね。あと向いている方向は基本的に間違ってると思います。

カメラの性能が悪い

撮影してみて写真のバリバリ加減に愕然としました。

変なフィルタかかってるのかと思いましたがそうではなかった、これが素の性能だった…。メモ代わりくらいにしか使えません。これのせいで私はSIMなしiphone6を手放せていません。

画面が外側に反ってて保護フィルムが浮く

少しだけ画面が反ってるデザインのようです。何故こうしたのかは不明ですが、保護シートはまっすぐのしか売ってないので、何を使っても若干隙間ができてしまいます。

内部ストレージが少ない

「zenfone 3 max」のストレージは16Gです。そして今現在の私が使ってる本体の内部ストレージ内訳が以下になります。

20170715-3

システムファイル多いなぁ~…半分くらい使ってますけどお掃除すれば減らせるんでしょうか?これ以上アプリ入れたらちょっとキツいですね。写真も小まめに消さないとダメかも知れません。と言うか表示は約10G分しかないんですが、残りの6Gはどこ行ったの?

ちなみにiphone6も16Gのものを使っていましたが不足を感じたことはありませんでした。

通知が来たり来なかったり

アプリの通知が来ない、バッジが付かないことも日常茶飯事。

仕事のメールに気づかなくて失敗しました。これはスマートフォン本体のせいではなくAndroidのせいなのかも知れませんが、iosだとこんなことはなかったです。

メモリ解放が面倒くさい

これもAndroid共通なのかも知れませんが、アプリケーションを閉じても終了にはならないようで「メモリ解放」と言うひと手間が必要です。面倒くさい。

zenfone 3 maxのいいところ

性能の割に安い

Amazonで見たら新品が2万円以下で売ってました。

エイスース ZenFone 3 Max シルバー ZC520TL-SL16

この性能でこの値段はかなりお安いと思います…。

上で散々悪い点を挙げましたが全体的に見れば悪いスマートフォンではないです。見やすい画面で普通程度にはちゃんと動きます。ちょっとノロマさんなだけです。

画面が大きくてキレイ

5.2インチの鮮やか大画面。見やすいです。

ちょっと本体が重たいけど…重さは本体のみで167g。カバー込みで200gでした。

20170715-2

SDカードが使える

データの出し入れに関してはiphoneだとかなり不便だったので、SDカードの使えるAndroidはとても便利でありがたいです。内部ストレージの少なさを補えるし、音楽データの出し入れも凄くラクになりました。唯一の大きな利点。

ホーム画面のカスタマイズができる

iosと違ってAndroidは、ホーム画面のアイコンの大きさとか並び方とか、壁紙を上手い具合に透過させたりカスタマイズができます。電卓とかメモ帳とかウィジットも自由に配置できるし自分好みにできて楽しいです。

アプリの更新を勝手にやってくれる

iosの時はいちいち更新ボタンを押していたんですが、Androidは勝手にやってくれるようです。ラク。

以上のような感じです。

これだけ書いておいてなんですが、私は「zenfone 3 max」を結構気に入って使っています。

この感覚は「洗練されたMacはカッコいいけど、使い慣れてる不器用なWindowsの方が愛しい…」みたいな感覚に似ていると思う。できの悪い子ほどカワイイみたいな?まぁそれぞれいいところがあって、自分の好きな方を使えばいいってことなので、どっちがオススメとかはないです。

でも今度スマートフォンを買い替える時は、絶対iphoneにします(カメラ精度優先なので)!

こちらの記事もご参照ください

↓上記ソフトバンクiphone6のSIMロックをSIM下駄で解除しました!

SIMロック解除!ソフトバンクiphone6にSIM下駄(SmartKingX)を履かせてみた
私は今年の3月くらいに、ソフトバンクから楽天モバイルにキャリア変更しました。 それで手元に残ったSIMロックのかかっているip...